MENU

島根スサノオマジック

SHIMANE SUSANOO
MAGIC

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【AWAY】3/3(水)三遠ネオフェニックス戦 試合結果

【AWAY】3/3(水)三遠ネオフェニックス戦 試合結果

 

3月3日(水)に島根スサノオマジックは三遠ネオフェニックスとの2020-21シーズンアウェー戦を行いました。

第1Qの序盤は、島根のウィリアムスのインサイドを中心に加点して先行するも、終盤に三遠のイェロヴァツや津屋に連続で3Pシュートを沈められ、17-14と3点ビハインドとなる。

第2Qに入ると一進一退の攻防となるが、中盤に島根の杉浦の3Pシュートや速攻、ウィリアムスのミドルシュートなどで一時8点リードとなる。しかしその後、三遠の川嶋の3Pシュートやミドルシュートなどで追い上げられ、27-30の3点リードで折り返す。

第3Qに入っても一進一退の攻防は続く。島根はトラビスやビュフォードを中心に点を積み重ねるが、三遠もイェロヴァツや川嶋がアウトサイドシュートを中心に加点し、56-56の同点で最後の10分間へ。

第4Qに入ってもこのまま一進一退の攻防が続くかと思ったが、島根は後藤を投入したタイミングでディフェンスのギアが一気に上がる。ディフェンスのリズムがオフェンスのリズムを生み、ウィリアムスとトラビスを中心にトランジションで一気に加点。最終スコア70-84でアウェー三遠戦を見事勝利で飾った。
 

試合情報

日程:2021年3月3日(水)
時間:17:35 TIP OFF
場所:豊橋市総合体育館
 

スコア

三遠ネオフェニックス 70-84 島根スサノオマジック
1Q 17-14 
2Q 20-26
3Q 19-16 
4Q 14-28
 

ヘッドコーチ コメント

河合 竜児 HC

 

―本日の試合の総括をお願いします。

自分たちのリズムでゲームを進めたかったんですが、ここが三遠さんのバスケットの特徴だと思うんですけど、やっぱりペースを乱されてしまうんですね。その中で今日は特に高確率で三遠さんに3Pシュートを決められて、すごく我慢の時間帯が多かったんですが、後半なってしっかりとディフェンスのギアを上げてこうと、インテンシティーを上げていこうってところで、チームが指示に対して一つになれて、しっかりとギアを上げていくことができたので、最後しっかりと勝ちきることができたのかなというように思います。

ー第1Qが3点ビハインドで第2Qが3点リード、第3Qが同点で、第4Qになって一気に引き離した形ですが、第4Qで引き離せたポイントはどんなところにあったのでしょうか。

自分たちはものすごく強いチームというよりは、どことでも競れる力があるチームだと思っています。そういう意味で三遠さんとも大きな力の差があるわけでもなくて、ずっとクロスゲームの中で我慢して我慢して我慢していく中で、流れが来た時に爆発出来るようにと選手たちには常々喋ってるので、しっかりと選手たちが勝負どころがどこかってことを感じ取れて、さらにディフェンスのギアを上げてしっかりと自分達のやるべきことを遂行してくれたことが、第4Qで引き離すことになったのかなと思います。

ー今日のゲームでの勝負どころはどこにあったのでしょうか。

オフェンスでどこかっていうよりも、ディフェンスのところがポイントだったかなと思います。第4Qで後藤を投入して、彼がポイントカードのところにガツっとディフェンスに行った瞬間、あそこでみんなが彼に触発されてディフェンスのギアが上がったっていうのがあったのかなとは思います。

ー今日の三遠さんは特に3Pシュートの確立が高かったと思うのですが。

そうですね。全て完璧に守り切れるわけではないのでメリハリを持たせたディフェンスをしているわけなんですけど、例えばこの選手にはシュートを打たせないだとか抜かれないだとか作戦は立てているのですが、そういった意味では選手達はしっかりと自分たちの目的を理解してやってくれたのかなと。その中で結果的にある程度打たせてもいいという表現でいいのかわからないんですけども、そういった選手の3Pシュートも高確率で入ってしまったというのはありましたが、それでもおさえたい選手にも結果的には入れられてしまってたので、ディフェンスとしてはまだまだ課題があるなと感じました。結果的に勝利できたからよかったで終わらすんではなくて、勝利できたからこそ、また次へステップアップするための良い反省材料にはなりました。

ー3月もたくさん試合がありますが、最後に3月の試合の意気込みをお願いします。

3月の試合も当然勝ちに行きます。ただ、どのチームもやはりシーズン終盤戦になると当然インテンシティーが上がってくると思いますし、怪我人も増えていくと思います。島根も決して万全な体制ではないので、それでもプレーできる選手、怪我をしてしまった選手も含めて、チームとして3月もしっかりと機能させて、少しでも多くの勝利を島根の皆さんにお届けできればなと思っています。


【次のホーム戦は 3/6(土)、7(日) VS 宇都宮ブレックス】
次の試合は、松江市総合体育館で宇都宮ブレックスとの一戦!
コチラからお早めにチケットをご購入ください!👇
 
 
スポンサー一覧