MENU

島根スサノオマジック

SHIMANE SUSANOO
MAGIC

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【AWAY】2/12(金)横浜ビー・コルセアーズ戦 試合結果

【AWAY】2/12(金)横浜ビー・コルセアーズ戦 試合結果


2月12日(金)に島根スサノオマジックは横浜ビー・コルセアーズとの2020-21シーズンアウェー戦を行いました。

第1Qは序盤からリードを奪うも、トラビスがファールトラブルに遭いベンチに。残り1分に横浜の竹田にフリースローを決められ同点に追いつかれるも、島根の後藤が終了間際に3Pシュートを沈め、16-19と3点リードとする。
第2Qに入ると島根のビュフォードが3Pシュートと速攻を立て続けに決め、8点リードとする。しかしその後横浜にジリジリと点差を縮められ、残り1分に島根のターンオーバーから横浜の生原にバスケットカウントを決められ逆転されるなどし、36-35と1点ビハインドで前半を折り返す。
第3Qでは、これまでロースコアで進行していたゲームがさらに重い展開となる。横浜のチェンバースに立て続けに得点を決められるが、その後はフリースローの応酬となり、48-51と3点ビハインドで最後の10分間に。
第4Qに入って早々、島根は北川と山下が連続で3Pシュートを決め一気に逆転。その後島根はトラビスやブルックスがインサイドを果敢に攻めファウルを誘い、残り4分に横浜のベクトンが5ファウルとなり退場。高さで優位に立った島根はインサイドを中心に得点を量産し一気に突き放し、最終スコア64-74でアウェー横浜戦を見事勝利で飾った。
 

試合情報

日程:2021年2月12日(金)
時間:17:35 TIP OFF
場所:トッケイセキュリティ平塚総合体育館
 

スコア

横浜ビーコルセアーズ 64-74 島根スサノオマジック
1Q 16-19 
2Q 20-16
3Q 15-13 
4Q 13-26
 

ヘッドコーチ コメント

河合 竜児 HC


―本日の試合の総括をお願いします。

今日のゲームは条件としては中1日ということで横浜さんと一緒なんですけど、我々としては昨日移動してきて今日試合でということで、やはり移動の疲れだったり、中1日という影響から選手の判断だったり動きのキレだったりというものが非常に悪かったなと。あともうひとつは水曜日に滋賀さんにすごく悪い負け方をしてしまったということが、今日の試合にすごく悪い影響が出ているなと感じていました。結果としては非常に重たいバスケットでしたけれども、最終的にしっかりと勝ち切ることが出来たということは良かったのかなと思います。
ただ、明日もう1日ゲームがありますので、今日の反省を踏まえて、少しでも改善してゲームに臨めるように努力したいと思います。


【次のホーム戦は 2/27(金)、28(土) VS サンロッカーズ渋谷】
次の試合は、松江市総合体育館でサンロッカーズ渋谷との一戦!
コチラからお早めにチケットをご購入ください!👇
 
スポンサー一覧