MENU

島根スサノオマジック

SHIMANE SUSANOO
MAGIC

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【AWAY】2/13(土)横浜ビーコルセアーズ戦 試合結果

【AWAY】2/13(土)横浜ビーコルセアーズ戦 試合結果

 

2月13日(土)に島根スサノオマジックは横浜ビー・コルセアーズとの2020-21シーズンアウェー戦を行いました。

第1Qは島根のブルックスのインサイドや北川の3Pシュートなどでリードを広げるが、横浜の森川を中心に得点を重ねられる。終了間際に横浜の河村にブザービーターの3Pシュートを決められ、22-25と3点リードとなる。

第2Qに入ると一進一退の攻防が続く。しかし横浜のアウダがファウルトラブルになったところから、島根は外国籍のインサイドを中心に加点。しかしその後、横浜に反撃に遭い、43-39の4点ビハインドで前半を折り返す。

第3Qに横浜の猛攻に遭い一時11点差となるが、その後島根は外国籍選手の加点により、57-54と3点ビハインドで最後の10分間へ。

第4Qに入ると横浜の生原の2連続となる3Pシュートを決められ点差が開き、その後も横浜のアウダやベクトンのインサイドで加点される。島根は点差を縮める時間帯があるも、最終89-77でアウェー横浜戦GAME2は残念ながら敗戦となった。
 

試合情報

日程:2021年2月13日(土)
時間:15:05 TIP OFF
場所:トッケイセキュリティ平塚総合体育館
 

スコア

横浜ビーコルセアーズ 89-77 島根スサノオマジック
1Q 22-25 
2Q 21-14
3Q 14-15 
4Q 32-23
 

ヘッドコーチ コメント

河合 竜児 HC



―本日の試合の総括をお願いします。

この強行スケジュールの中で選手は頑張っていたと思います。ただ、やはり疲れがたまっている中で我慢しなければならない時間帯に、オフェンス時の選手の動きが止まってしまうところがありました。また、悪くない守備をしていた中で相手にタフショットを打たせた場面も多かったのですが、結果としてそのタフショットを決められることが増えてしまったのが今回の敗戦につながってしまったのだと思います。
次の渋谷戦まで時間があるので、しっかり修正してチーム力を高めていきたいと思います。


【次のホーム戦は 2/27(金)、28(土) VS サンロッカーズ渋谷】
次の試合は、松江市総合体育館でサンロッカーズ渋谷との一戦!
コチラからお早めにチケットをご購入ください!👇
 
スポンサー一覧