MENU

島根スサノオマジック

SHIMANE SUSANOO
MAGIC

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【AWAY】2/7(日) 広島ドラゴンフライズ戦 試合結果

【AWAY】2/7(日) 広島ドラゴンフライズ戦 試合結果


2月7日(日)に島根スサノオマジックは広島ドラゴンフライズとの2020-21シーズンアウェー戦を行いました。

第1Q、広島のハードなディフェンスに得点できない時間が続くが、開始3分#28ニカのフリースローを皮切りに島根も#24ブルックス、#28ニカを中心に得点を重ね、24-19で最初の10分を終えた。
第2Q、#7ビュフォードの連続加点で島根が勢いをみせるも、広島も引き下がらず点の取り合いが続く。開始5分、#6北川の3Pシュートで1点差まで追い上げるが、逆転はできず37-40の3点ビハインドで後半へ。
第3Q、#24ブルックスが得点を重ね、再び1点差まで追い上げるが、#1ケネディ、#8エチェニケを中心に広島も攻撃の手を緩めない。残り3分、#7ビュフォードのダンクショットでついに53-53の同点に。更に#28ニカのファストブレイクで逆転に成功。58-61の3点リードで運命の第4Qへ。
第4Q、島根は序盤から得点を重ね、ディフェンスも集中力を切らすことなく相手に得点を許さず、開始2分で60-70と10点のリードを奪う。この最終Qで#28ニカが13得点と奮起し、リードを更に拡大。最終スコア71-86でアウェー広島戦を2連勝とし、今季13勝目のチームB1最多勝利数を更新した。
 

試合情報

日程:2021年2月7日(日)
時間:13:05 TIP OFF
場所:エフピコアリーナふくやま
 

スコア

広島ドラゴンフライズ 71-86 島根スサノオマジック
1Q 24-19 
2Q 16-18
3Q 18-24 
4Q 13-25
 

ヘッドコーチ コメント

河合 竜児 HC


―本日の試合の総括をお願いします。
 今日は大黒柱のトラビスがプレーできないということで、その中でこのようなゲーム展開になるということは予測出来ていたので、その中で選手たちが40分間しっかり我慢をして昨日の反省を生かしてくれたことが勝利に繋がったと思います。引き続きチームとして丁寧に取り組んで、島根の皆さんのために一つでも多く勝利が届けられるよう努力していきたいと思います。

ー前日とは一転して苦しい立ち上がりで3Qまでは逆転がなかなかできない展開でしたが、どのような指示を選手にしていたのでしょうか。
まずは昨日良いスタートが切れたということで、今日は真逆の展開になるだろうということは最初に選手へ伝えました。その中で、最後残り2分くらいまでしっかりシーソーゲームのような展開に持ってければ、そこまで我慢がすることができれば、必ず勝利が見えてくるということを選手たちに伝えました。その中で、選手たちが昨日多かったミスですとか、ディフェンスのエラーといった部分の反省を生かしてくれて、今日は本当によく我慢してくれたと思います。

ートラビス選手が負傷の中で、ニカ選手が後半から盛り返してしっかりやるべきことを忠実に徹底しているように見えたのですが、彼に対する評価はいかがでしょうか。
今日はすごくニカが我慢してくれて、ファウル3ついってしまったんですけど、その後も丁寧に集中力を切らすことなく最後まで頑張ってくれたと思います。ディフェンスだったり、リバウンドでしたりいろんなところで今回彼がすごく丁寧に自分を殺してチームのために、と戦ってくれたことが1番大きい収穫と言いますか。彼自身もステップアップできたゲームだと思います。

 

#15 白濱 僚祐 選手


ー今日は前日とは違って耐える時間帯が多かったと思いますが、後半白濱選手かなりファイトしていたと思います。どう言った点を心がけてプレーをしていたのでしょうか。
僕個人的には、僕の仕事というのはディフェンスでハッスルして、リバンドやルーズボール、そういった泥臭いところを一生懸命やってチームに勢いを与えるプレーをすることだと思うので、やはり苦しい時間帯にこそ、そういうプレーを自分発信でやろうと心掛けてやりました。

ートラビス選手が不在という中、チームといてはどのようなディフェンスをしようと意思統一していましたでしょうか。
相手のエチェニケ選手のところでダブルチームに行こうという話はしてたんですけども、後はやることは変わらないと思うので。でもその中でトラビスがいないということで、チームで一丸となって守ろうという気持ちがみんなより一層強くなったと思うので、そこが良い方に流れていったのかなという風には思います。

ー今シーズン苦しい中でもチーム改革をして、日本人選手も積極的にやっていこうというテーマでされていると思います。川崎戦の勝利以来チームの雰囲気にも自信がついたように見えるのですが、いかがでしょうか。
何が正解かわかならい中で、ああやって一つ改革をして勝利できたというのは、おっしゃる通り自信になりましたし、あれから僕たちのスタイルというのが少しずつ見えてきて、それがこうやって前節も今節も良い流れで来ているんじゃないかなと思っています。

 

#28 ウィリアムス ニカ 選手コメント


ー今日トラビス選手が不在でニカ選手の役割が大きい部分もあったと思いますが、ご自身としては今日の試合はいかがでしょうか。
エチェニケ選手に対してのディフェンスを特に意識して試合に臨んでいました。その中で、彼の大量失点というのを防ぐことができたと思いますし、自分のやるべき役割を果たすこともできたと思っています。

ー逆転ゴールは、オフェンスリバウンドからニカ選手の得点でした。振り返っていかがでしょうか。
自分としても出来は良かったと思っています。それが、結果的にチームの勝ちに繋がるものになったので、そういう点でも良かったと思っています。

ー今後の試合に向けて意気込みを聞かせてください。
今後も苦しい展開になることはあると思いますが、その中で今夜から次節に向けてビデオで相手の研究を進めるということと、今日のようにディフェンスで相手に対して自分の役割をしっかり全うできるよう、しっかり準備をしていきたいと思います。


【次のホーム戦は 2/10(水) VS滋賀レイクスターズ】
次の試合は、松江市総合体育館で滋賀レイクスターズとの一戦!
コチラからお早めにチケットをご購入ください!👇
 
 
 
スポンサー一覧