MENU

島根スサノオマジック

SHIMANE SUSANOO
MAGIC

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【HOME】11/8(日) 三遠ネオフェニックス戦 試合結果

【HOME】11/8(日) 三遠ネオフェニックス戦 試合結果

 

11月8日(日)に島根スサノオマジックは三遠ネオフェニックスとの2020-21シーズンホーム戦を行いました。

第1Qは三遠のラベナのアタックやイェロヴァツの3Pなどを許すも、島根はブルックスのインサイドやビュフォードの3Pなどで得点を重ね、20-18と2点リードで第2Qへ。

第2Qに入ると、ビュフォードのジャンプショットやトラビスのバスケットカウントなど、開始2分で9点差まで一気にリードを広げる。その後は一進一退の攻防となるも、要所要所で阿部の3Pシュートやバスケットカウント、インサイドへのドライブなどが決まり、44-34と10点リードで後半へ。

第3Qでは両チームともファールがかさむ展開に。しかし島根はトラビスやビュフォードのバスケットカウントやウィリアムスのインサイド、ブルックスの3Pシュートなどで着実に得点を重ね、65-51と14点差で第4Qへ。

このまま逃げ切りたい島根だったが、第4Qから三遠の反撃を受ける。イェロヴァツに3Pを決めらたのを皮切りに、川嶋、ハントから相次いで得点を決められ、残り21秒にイェロヴァツのフリースローで4点差まで詰められる。しかし島根はタイムアウト後にウィリアムスのダンクやブルックスのフリースローで引き離し、最終的スコア81-74でホーム戦初勝利を飾りました。

 

試合情報

日程:2020年11月8日(日)
時間:13:35 TIP OFF
場所:米子産業体育館

スコア

島根スサノオマジック81-74 三遠ネオフェニックス
1Q 20-18 
2Q 24-16
3Q 21-17 
4Q 16-23 
 

河合 竜児HCコメント


-本日の試合の感想をお願いします。

デモン(#24ブルックス)のファウルトラブルから、練習ではなかった「トラビス(#8)とニカ(#28ウィリアムス)のコンビ」というのも彼らがゲームの中で上手くアジャストしてくれました。これからの伸び代の一つとして、練習していけばバリュエーションが増え一つの武器になるなと思いました。後は、ゲームの最後のクロージングという部分に関しては、自分と選手達がこれから呼吸を合わせていく、練習しながら色んなことをしっかりと準備していかなければならないと思いました。その準備が出来ない中、今回試合を迎えたので選手に歯痒い思いをさせてしまったというのが反省です。

-昨日の敗戦から今日の試合ということで、どういうことを念頭に三遠戦GAME2に臨まれましたか。

昨日、フォーメーションのところで自分達が準備してきたディフェンスは、比較的しっかりと機能してたと思います。その代わり、そうでないところでの1on1ですとか、単純なフリーランスの中でのプレーで80点の失点をしてしまったというのが、選手も自分も非常に悔しかったです。ですので、今日は特別選手に指示を出したのではなく、昨日とアジャストメントは変わらない、ディフェンスのところに関しては、1on1のディフェンスというところで注力するようにという指示をしただけです。その中でしっかりと選手達が昨日の反省を自分達の中でも見出してくれてたので、ステップアップできたと思います。

–今節の試合を踏まえ、次の試合にどのように反映させていきたいですか。

本来でしたら、昨日ファンの皆様に1勝をお届けするはずが、あのような後味の悪い結果になってしまいました。あそこで1点差で勝っていたら、反省は多かったですが全然違ったと思います。ですので、ファンの皆さんには大変申し訳ない気持ちをさせてしまいました。これからすぐ水曜のゲームが待っていますので、時間は少ないですがしっかり選手とコミュニケーションを取りながら、より良いものを構築していきながら、小さいことでも改善していければと思います。

-選手にかけたいメッセージはありますか。

ロッカールームに入ってまず「ありがとう」というのが第一声でした。難しい状況の中で、みんなが勝ちに対して、頑張ってくれたことがこの結果に繋がったと思います。選手には感謝しかないです。

 

選手コメント

 

#13 阿部 諒 選手


-本日の試合の感想をお願いします。

今日はディフェンスからいい流れができて、それがオフェンスにもいい形で繋がって勝利できたと思います。

-2年ぶりの米子開催ですが、久しぶりの米子会場での試合はいかがでしたか。

2年前は広島戦だったと思うんですが、その時は僕自身ルーキーで何も掴めていない時だったので、この2年を経て今シーズンは試合を楽しむことが出来ました。

-第2Qでアグレッシブなプレーが目立ちましたが、どのような気持ちで臨んでおられましたか。

昨日の試合の敗因として僕のミスをしたところで流れを持っていかれてしまったので、その悔しさをバネに強い気持ちを持って臨みました。僕の特徴である「リングにアタックする」それを十分に出せたかと思います。

-勝利への強い気持ちがやはり強かったのでしょうか。

HCが代わったことで、一勝することでチーム自体が落ち着くと思うので、まずは一勝したい気持ちが強かったです。

-開幕から一ヶ月を経ての初勝利、改めてファンの皆様に言いたいことはありますか。

これも長かった一勝なので、この次のホーム戦勝てるように僕たちも準備していくので、ぜひ会場に足を運んでいただき応援していただきたいです。今年はコロナ禍で声が出せない中、メガホンのみでの応援スタイルに変わったので、皆さんのメガホンの音は非常に僕たちの力になります。


【次のホーム戦は 12/2(水)vs三遠ネオフェニックス】
次の試合は、3rdユニフォームでの水曜ゲーム!三遠ネオフェニックスとの一戦!
コチラからお早めにチケットをご購入ください!👇
 
スポンサー一覧