MENU

島根スサノオマジック

SHIMANE SUSANOO
MAGIC

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【AWAY】10/28(水) 滋賀レイクスターズ戦 試合結果

【AWAY】10/28(水) 滋賀レイクスターズ戦 試合結果

 

10月28日(水)に島根スサノオマジックは滋賀レイクスターズとのとの2020-21シーズンアウェー戦を行いました。

第1Qは島根の攻守がかみ合わず、滋賀に26得点を許し26-15と9点差で第2Qへ。

しかし第2Qに入ると島根は修正をかける。開始2分で11点差を付けられるも、タイムアウトをきっかけにインテンシティーの高いディフェンスを仕掛け滋賀の攻撃を封じる。攻撃ではビュフォードのインサイドを中心に19連続得点を上げ、35-41と逆転して6点差で後半へ。

第3Qに入り一時は10点差までリードを広げるも、滋賀のハミルトンと晴山の3Pなど攻勢を仕掛けられ、残り6分半で同点に追いつかれる。その後は一進一退の展開となるが、残り1分半からウィリアムスのフリースローとインサイドシュートが連続で決まり52-58と6点リードで第4Qへ。

このまま逃げ切りたい島根だったが、第4Qに入り再び滋賀の反撃を受ける。ハミルトンやオクテウスの3Pシュートなどで追い上げられると、残り2分半にブラントのフリースローで逆転を許す。しかし残り30秒にブルックスのインサイドで同点に追いつくと、ビュフォードのスティールからブルックスがダンクを決め、残り2秒で逆転に成功。最終的スコア80-82でアウェー滋賀戦を勝利で飾りました。

 

試合情報

日程:2020年10月28日(水)
時間:19:15 TIP OFF
場所:ウカルちゃんアリーナ
 

スコア

滋賀レイクスターズ  80-82  島根スサノオマジック
1Q 26-15 
2Q  9-26
3Q 17-17 
4Q 28-24 
 

河合 竜児HC代行コメント


-本日の試合の振り返りをお願いします。

今回の連戦のハードなスケジュールの中、HCの体調不良という追い打ちをかける形で大変ではあったのですけれども、本当に選手たちが頑張ってくれて、決してスマートな勝ち方ではなかったですけれども、選手の頑張りで何とか勝ち取れた一戦だったと思います。

-第1Qはあまり仕掛けられずに第2Qから点が取れるようになったという印象だが、何か変えたことは?

まず第1Qの入りがすごくふわふわした入り方をしていて、選手からしたら初めてのHC不在ということで、決して彼らがゆるんでいたわけではないのですが、非常に悪いバスケット、ボールがシェア出来ない、個で攻めるような時間帯が非常に多くて簡単に止められてたってところだと思うんですけど、第2Qの途中でタイムアウトを取ったところで、我々はディフェンシブなチームであるということ、個で攻めるチームじゃないということ、そしてしっかりボールをシェアしていこうということを再確認しました。その結果ガードがしっかり試合をコントロールして、その上でディフェンスの強度が上がって一気に追い上げることが出来たと思います。


→ バスケットLIVEでの見逃し配信はこちら

【次のホーム戦は 11/7(土)、11/8(日)vs三遠ネオフェニックス】
次の試合は、2シーズンぶりの米子開催!三遠ネオフェニックスとの一戦!
11月のホーム戦はこの試合だけ!席数が少なめですので、コチラからお早めにチケットをご購入ください!👇
 
 
 
 
 
スポンサー一覧