MENU

島根スサノオマジック

SHIMANE SUSANOO
MAGIC

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > マーケティングリサーチに関する取組の開始について

マーケティングリサーチに関する取組の開始について



この度、島根スサノオマジックは世界最大規模のスポーツリサーチ&コンサルティングのニールセンスポーツ(日本法人:東京都港区)様とマーケティングリサーチに関する取組を開始いたしましたのでお知らせいたします。ニールセンスポーツ様とのリサーチを通じ、顧客満足度の向上、スポンサー価値の向上により一層取り組んで参ります。

ニールセンスポーツ様には、Bリーグ2019-20シーズンにおけるメディア露出価値換算の調査及び分析に加え、現在のファンの分析及び今後のポテンシャル層の把握のための分析を実施していただきます。メディア露出価値換算調査では、全試合の露出結果(秒数・価値等)をスポンサー別でご報告させていただき、スポンサー企業側にとって“露出価値”を評価するためのデータと資料をサポートしていただきます。
また、ファン分析では、島根県内及び周辺エリアにおける潜在ファンやライトファンが、どのような属性・ペルソナなのか、観戦にあたりどのような障壁を持っているのか、そして現在のファンはどのようなストーリーをたどってファンになり、現在の満足ポイントや課題がどのあたりにあるのかを把握し、今後のファン拡大や集客施策立案に向けたサポートをしていただきます。
 


株式会社バンダイナムコ島根スサノオマジック 
事業開発部 部長 岩崎覚史 コメント

バンダイナムコグループは、商品・サービスを通じ、「夢・遊び・感動」を提供することをミッションとし、ビジョンである「世界で最も期待されるエンターテインメント企業グループ」となることを目指しています。昨年、バンダイナムコグループの一員となった島根スサノオマジックは、島根県内唯一のプロスポーツチームとして、これまで10年間地域に根差した活動を続けて参りました。島根スサノオマジックがこれからの10年間を見据え、より一層多くのファンの方々に愛され、スポンサー企業様の期待に応えて続けていくためには、ファンの方々のニーズのより深い理解、各広告における効果測定が必要と考え、今回ニールセンスポーツ様との取り組みを行うことになりました。今回の取り組みをきっかけに、島根スサノオマジックは更なる顧客満足度の向上とスポンサー価値向上に努めるべく、プロスポーツビジネスにおける新たな取り組みを推進して参ります。

 

ニールセン スポーツ ジャパン株式会社 
執行役員 副社長 兼 クライアントサービス・ビジネスディベロップメント統括本部長 本庄 健人氏 コメント

弊社では、ジャパンオフィスを設立して以来の約10年間、スポンサーシップの効果測定・評価を起点とし国内スポンサーシップ市場の透明化を取り組んで参りました。この度、島根県唯一のプロチームである島根スサノマジック様にその想いをご共感頂き、スポンサー事業の拡大に向けて共に歩めることを大変嬉しく思います。向こう10年に向けて、スポーツチームへスポンサードする企業にとっては協賛意義がより一層問われると共に、社会的価値の創出に向き合うことになります。本提携では、チームの重要な資産であるファンの意識を深く理解する取り組みも実施致します。チームのスポンサー効果とファンエンゲージメントを可視化することで、チームの持続的発展、ひいてはチームを起点にした豊かな地域エコスシテムの実現を目指します。

 

目的と取組み

島根スサノオマジックの価値を多角的に評価し、スポンサーシップ、ファンに対するアプローチを通じて事業拡大の支援を行います。詳細は以下の通りです。
 

①メディア露出価値換算

ニールセンスポーツ独自の指標を用いて、TV(中継・ニュース)におけるクラブパートナー(スポンサー)のメディア露出価値を調査・分析し、効果的な露出や価値向上に対するインサイトを提供。


 

②ファン調査

既存ファンや今後ファン拡大が期待できる興味者へアプローチし、ファンの行動分析やアリーナ来場へのトライアルトリガーを分析。チームに対するファンエンゲージメント強化の施策検討を行う。



 
スポンサー一覧