MENU

SHIMANE SUSANOO MAGIC

MENU

NEWS

HOME>ニュース>10/8(日) VS栃木ブレックス 試合結果

10/8(日) VS栃木ブレックス 試合結果

10/8(日)の試合結果をお知らせいたします。
 

 試合結果


 

島根スサノオマジック

68

栃木ブレックス

75

1Q

13 20

2Q

15 11

3Q

15 22

4Q

25 22
     

 会場    :松江市総合体育館
 来場者数 :3446人

スターティングメンバー


 

島根スサノオマジック

栃木ブレックス

#0  佐藤 公威

#0  田臥 勇太

#7  渡邊 翔太

#9  遠藤 祐亮

#18 相馬 卓弥

#10 竹内 公輔

#22 小阪 彰久

#31 喜多川 修平

#40 ジョシュ・スコット

#32 ライアン・ロシター

 

得点ランキング


 本日の、得点ランキング上位3名をお知らせ致します。
 

 

プレイヤー

得点

島根スサノオマジック

#41 ギャレット・スタツ

16

#7  渡邊 翔太

11
#18 相馬 卓弥 9

栃木ブレックス

#32 ライアン・ロシター

23

#46 生原 秀将

15

#34 カイル・リチャードソン

10

 

鈴木裕紀 ヘッドコーチコメント


連勝を目標に戦いましたが、勝ちきることができませんでした。要因はターンオーバー、我慢しきれずに丁寧にバスケットを出来なかったこと、もったいないファールが多くてフリースローで繋がれたことが7点差に繋がってしまったと思います。やらなければいけないことは分かっていて、少しずつ出来るようにはなってきていますが、更にやり続けることが出来るようにならなければいけないと思っています。ディフェンスの寄りだったり、オフェンスでプッシュする意識をもってやれていることは収穫でした。この2日間たくさんの声援を送って頂き本当に感謝しています。選手は日々成長しようと一生懸命練習しているので、引き続き応援していただきたいです。

 

佐藤公威キャプテンコメント


今日の試合は昨日と変わって、自分達の遂行力だったり求められていることがやり切れなかった展開でした。そういう風になってしまうと必然的に負ける試合になってしまうと思います。「諦めずに最後まで粘り強くプレーする」というスタイルが今日の試合では貫くことができなかったですが、表現できつつはあったと思います。しかし、結果負けてしまったのでこれからしっかり練習し直さなきゃいけないと思います。

 

長谷川健志ヘッドコーチ コメント


今日も苦しい展開ではありましたが、昨日よりはインサイドのリバウンドとディフェンスが粘り強くできたと思います。選手たちが意識してしっかりできたことが勝因だと思います。

 

スポンサー一覧