MENU

SHIMANE SUSANOO MAGIC

MENU

BOOSTER CLUB

HOME>ブースタークラブ>名誉ブースター

名誉ブースター

20101029154201

錦織 良成(にしこおり よしなり) 様

島根県出雲市出身

96年、自身脚本による「BUGS」で劇場映画監督としてデビュー。

東京国際ファンタスティック映画祭に正式出品を果たす。

99年、「守ってあげたい!」の脚本・監督を手がけ一躍注目を浴びる。

初めて故郷の島根を舞台にした「白い船」(02)は、その年のミニシアター邦画作品の全国興業成績1位を記録。

「うん、何?」(08)では神話をモチーフに、同県・雲南市を舞台にした。(ホノルル国際映画祭優秀映画栄誉賞受賞 /2009 International Festval正式招待/2009日本映画祭KINOTAYO映画祭(フランス最大の日本映画祭)正式招待作品)、 など監督作品は何気ない日常をとらえる描写力と柔らかな映像センスと丁寧な作品創りに定評がある。

本年5月22日(山陰地区先行)から「RAILWAYS(レイルウェイズ)-49歳で電車の運転士になった男の物語」が全国200館 以上で一斉公開された。(配給・松竹)、観客動員数が六十万人を超えた。

 

【コメント】

「『神在月』の出雲の地で勝利の女神が微笑むことを祈ります。 頑張れ!スサノオマジック」

20101214093524

梨田 昌孝(なしだ まさたか) 様

島根県浜田市出身

プロ野球監督

昭和47年 近鉄バファローズ入団(ドラフト2位)

昭和63年 現役引退

平成12年-16年 近鉄バファローズ監督(平成13年 リーグ優勝)

平成20年-北海道日本ハムファイターズ監督(平成21年 リーグ優勝)

 

【コメント】

スポーツには人の心と体を鍛え、育むちからがあります。 島根県民を勇気付け、豊な街づくりの活力となるような スサノオマジックの活躍を期待しています。

20101030172101

佐野 史郎(さの しろう) 様

島根県松江市出身

1975年、劇団「シェイクスピア・シアター」に創設メンバーとして参加。

1986年、映画『夢見るように眠りたい』に初主演した。

TVドラマ『ずっとあなたが好きだった』『ダブル・キッチン』『誰にも言えない』『沙粧妙子-最後の事件-』など出演多数。

 

【コメント】

「スポーツには縁のないワタクシではありますが、観戦 するのは意外と好きなんです! スサノオ・パワーでNBAもぶっとばせ!?」

20101122095602

里見 香奈(さとみ かな) 様

島根県出雲市在住

女流棋士。

終盤の攻めが鋭いことより、「出雲のイナズマ」と呼ばれる女流棋界の若手ニューヒロイン。

座右の銘は、「好きな道なら楽しく歩け」であり、同名のフォトエッセーも発売中。

2004年10月 12才(中1)で女流棋士となる

2008年11月 第16期倉敷藤花 獲得

2009年11月 第17期倉敷藤花 防衛

2010年2月 第36期女流名人 獲得

2010年10月 第32期女流王将 獲得

2010年11月 第18期倉敷藤花 防衛 ※史上最年少で3冠獲得(18歳7カ月)。女流棋士の3冠は3人目

2007年3月 島根県文化活動特別奨励賞 受賞

2010年3月 島根県功労者表彰

2010年4月 第37回最優秀女流棋士賞 受賞

 

【コメント】

「私も地元出雲より、対局毎に東京・大阪などへ遠征していますが、疲れて帰ってくると、いつも島根の自然に癒されます。スサノオマジックの皆さんも遠征大変でしょうが、この神話の国・出雲の神々の力を武器に、全国で大暴れして下さい!私も応援してます!」

20110924193705

桂 三段(かつら さんだん) 様

北海道 帯広市出身

落語家

㈱よしもとクリエイティブエージェンシー所属

2005年に桂三枝に弟子入り。

2007年~2011年1月まで「新婚さんいらっしゃい!」前説を担当。

2011年4月より、吉本興業創業100年周年プロジェクト「あなたの街に住みますプロジェクト」に、島根県に住みます芸人に決定。

島根県に移住し、落語会、テレビリポーターなどで活動中。

【コメント】

「島根県に来て、素敵な『ご縁』に恵まれてます。 さすが『縁結びの土地』!『島根スサノオマジック』さんとの出会いも縁と感じます! 島根県は、長く深い歴史が刻まれてる土地です。 これからの『島根スサノオマジック』さんの新たな伝説を楽しみにしてます!  三段だんだん!」

320101020103910

小泉 凡(こいずみ ぼん) 様

民俗学者。

小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の曾孫。

島根県立大学短期大学部教授、小泉八雲記念館顧問、 山陰日本アイルランド協会事務局長などを務める。

【コメント】

「パブリセビッチ監督の国クロアチアでも、最近、小泉八雲の「津波の話」が防災教材に使われるようになり、非常に親近感を覚えます。高い志をもって大きな夢に向かって進むときのエネルギーは、何よりも尊く強い力になると確信します。新しい島根の文化を創造してくださることを期待しています」

20111122094619

小片 悦子(おがっち) 様

島根県出雲市出身

フリーアナウンサー

出雲弁とモノマネを駆使して、ミーハーネタから韓流、レトロネタまで、歯に衣着せぬトークが魅力のパーソナリティ。

エフエム山陰「おがっちのレトロ本舗」、松江ケーブルテレビ「カレイなる週末」などに出演中。

「おがたえつこの韓国さらん」を主催し、日韓の架け橋となるよう親善大使としても活動中。

【コメント】

私の息子たちも小さい頃からミニバスをやっていましたので、バスケットは大好きです。とにかく、ゴールが決まった時の「うわっ!!」とか、ナイスなプレーでの「きゃっ!!」とか、惚れ惚れするプレーに「ほわっ!!」とか、バスケット観戦は本当に楽しいですし、盛り上がりますよね!そんな感動が地元で味わえるなんて!プロの技と迫力を身近にみることができるなんて!なんて素敵なことでしょう。応援しています!愛を送ります!スサノオマジック!

220101020103910

アニマル浜口(あにまる はまぐち) 様

島根県浜田市出身。

ボディビルダー出身で国際プロレスや新日本プロレスで活躍し、闘将のニックネームで呼ばれた。

【コメント】

「こんにちは、島根県浜田市出身のアニマル浜口です。

みなさんの応援の力で、島根をもっと、もっと元気な街に変えましょう! 私も気合を込めて応援します!!

スサノオマジック、気合だぁー 気合だぁー」

20110324110249

青西 高嗣(あおにし たかし) 様

京都府京都市出身。

シンガーソングライター。

 

10代の頃、歌手を志し単身上京。柳葉敏郎さんの付き人兼マネージャーをしながら作曲活動をする。

ギター一本でのライブ、路上パフォーマンスを行う。

1995年11月1日ファーストアルバム『AO CORNER』を発売。

後に、アルバム『AO CORNER』の中からアレクサンダー大塚選手の入場テーマ曲として『"A0"corner』が使用される。

bjリーグ 島根スサノオマジックの選手入場テーマ曲としても『"A0"corner』が使用される。

 

【コメント】

「こんにちは。シンガーソングファイター青西高嗣です。

島根スサノオマジックのチームカラーは『青』。

私の名前にも『青』がつき、 選手の方々の入場時に流して頂いてます『"A0"corner』も『青』。

そんなご縁からの始まりですが、島根スサノオマジックを大きな声で応援していきたいと思います。

がんばれ!スサノオマジック!!」

20101029153754

米田 由美子(よねだ ゆみこ) 様

島根県松江市出身。

アーティスト。

島根大学卒業後、オランダのアートアカデミーに留学。

現在オランダ、ハーグを拠点に活動中。

オランダを中心にヨーロッパ、日本各地にて展覧会多数。 多くの作品が団体や個人の収蔵となっている。

小泉八雲に捧げる造形美術展「オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン」に出展、 2009年にアテネのACGギャラリー、2010年には松江城天守閣にて作品展示。

 

【コメント】

「地域活性化を担うスサノオマジックの活躍には期待しています。 バスケットボールは面白い!と思えるようにマジックをかけてください。」

20110415161321

和田 毅(わだ つよし) 様

島根県出雲市出身。

ボルティモア・オリオールズ(アメリカMLB・アメリカンリーグ東地区)に所属するプロ野球選手(投手)。

高校時代は浜田高校のエースとして、2年連続で夏の甲子園に出場。3年時は甲子園ベスト8に進出。

高校卒業後、早稲田大学に進学。 2年春から先発陣に仲間入りし、群を抜くペースで三振を奪い話題を集めた。4年時には東京六大学野球連盟奪三振記録を更新。また、エースとして早大52年ぶりの春秋連覇達成と、早大野球部史上初の4連覇達成に貢献。自身も2季連続でベストナインに選出。 プロ注目選手として各球団が争奪戦を展開した。

大学卒業後、2002年ドラフト自由獲得枠で福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団。

2003年、1年目から先発ローテーションの一角を担い、新人王を満票で獲得。以後5年連続で二桁勝利を達成するなどエースとして活躍。

2005年12月、タレント・女優の仲根かすみ様と入籍したことを発表。出雲大社で挙式、出雲市内の某所で披露宴を行った。

2010年、肘の故障から復活を果たし、17勝を挙げ最多勝のタイトルを獲得。チームの7年ぶりのリーグ優勝に貢献。初のMVP・ベストナインにも選出された。

2011年、開幕投手を務め、5月からはプロ入り初の7連勝、8月には通算100勝目を達成。先発の柱として16勝を挙げ、チームのリーグ連覇と8年ぶりの日本一に貢献した。シーズン終了後、海外FA権を行使しボルティモア・オリオールズと契約を結んだ。

 

【コメント】

「スサノオマジックのチーム結成は、島根県人として、同じプロとして、大変心強く嬉しく思います。 厳しい世界ですが『切磋琢磨』・『感動を与えられるプレー』で、島根、いや全国のブースターやファンの皆様のご期待に応えるべく、日本一目指し頑張りましょう!」

20110623183406

山本 恭司(やまもと きょうじ) 様

島根県松江市出身。

ミュージシャン、作曲家、ギターリスト。

ロックバンドBOWWOWのリーダー。

15歳でギターを始め、18歳でヤマハ・ネム音楽院に入学。 その頃より天才ギタリストとの呼び声高く、在学中にBOWWOWのリード・ギタリスト、リード・ヴォーカリストに抜擢される。

デビュー当時はキッスやエアロスミスとのツアーが大きな話題を呼び、豪快で圧倒的なサウンドとギターテクニックによりジャパニーズ・ヘヴィメタル・ムーブメントの先駆けとなった。

その後VOWWOWを結成しロンドンをベースにヨーロッパ、アメリカで約4年間活動、イギリスでチャートインするなど海外での評価も高く、メタリカ始め海外有名アーティストへの影響力も大きい。

また、バンド活動以外にもギター・インストゥルメンタル・アルバムのリリースや矢沢永吉のツアーへの参加、ジャズ・フュージョン系ミュージシャンとのセッション、アコースティックの弾き語りや他アーティストのプロデュースに至るまでその幅広い音楽性を武器に世界の音楽シーンで活躍をしている。

 

【コメント】

「スポーツって音楽と共通するものが沢山あると思います。 普段のしっかりとしたトレーニングは勿論、瞬間的な判断力、瞬発力、持続力、先を見通す力…そして何よりも一緒にプレイする仲間達への信頼と絆。 島根魂を発揮し最高の音楽を奏でられるチームとなられますように♪ 応援しています。」

20110120003324

山本 一徳(やまもと かずのり) 様

島根県安来市出身

千葉ロッテマリーンズに所属するプロ野球選手(投手)。

安来高校から一浪後、一般入試で早稲田大学に合格。

高校時代は目立った実績はなく、東京六大学野球においても投手層の厚いチーム内で中継ぎに甘んじた。

しかし、独特の投球フォームから繰り出す速球と恵まれた体格から垣間見える素質を買われ、2006年ドラフト5巡指名で日本ハムファイターズに入団。 1年目から1軍で活躍を見せる。それ以降2軍でもイースタン記録43登板を記録するなど、経験を積む。

2010年オフ、トレードで千葉ロッテマリーンズに移籍。

2011年、7月20日の対オリックス・バファローズ戦でプロ入り5年目にして初勝利を挙げた。

 

【コメント】

「山陰を元気に、一緒に盛り上げていきましょう!!」

20130115101041

山根 万理奈(やまね まりな) 様

島根県松江市出身

シンガーソングライター

BLOG http://ameblo.jp/yamanemarina/

 

【コメント】

「こんにちは!島根県松江市出身、シンガーの山根万理奈です。 バスケットボール経験は学校の体育ほどですが、好きなスポーツです! 『島根スサノオマジック』が発足した時は、とても嬉しかったな~。 ホーム試合では国歌独唱をさせていただき、ありがとうございます。 ずっとずっと応援しています!GO!GO!マジック!!」

20111129120114

星村 麻衣(ほしむら まい) 様

島根県松江市出身

シンガーソングライター。

神在月生まれ(本籍地は出雲)

"癒し"と"意欲を高める"音楽「ヒーリングポップス」をつくるアーティスト。

2005年、1st CDを全国リリース。

2010年、FANTASIA RECORDSを立ち上げ、壮大な音楽に民族音楽のエッセンスを織り交ぜた音楽制作活動に従事している。

CMサトウのごはん声出演。島根県遣唐使に就任している。

 

【コメント】

「スサノオマジックのご活躍が、地元の方々の心を元気にし、そして、島根に大きなエネルギーを与えて下さっています。私達ミュージシャンの"音楽の力"も、チームの一員となれますように。出雲の神々が味方してくださっています。頑張れ!スサノオマジック!」

20120301100809

べるを 様

島根県安来市出身

タレント 愛称はべるちゃん

BSSラジオ「自由ほんぽーおしゃべり本舗」BSSテレビ「土曜日の生たまご」 などレギュラー出演のほか、 山陰のテレビ、ラジオ、CM、イベントに活躍中

 

【コメント】

「なかなか会場にブーストしにいけない僕が『名誉ブースター』だなんて、光栄です。

スサマジがスサマジになる前から応援していた僕にとって、bjリーグ参入決定は本当に嬉しい出来事でしたし、参入してからは毎回の試合ごとに一喜一憂、会場でブーストすれば感動をいただいています。

あとは優勝という歓喜を味わわせていただきたいですね!

毎回会場でブースト出来なくても、bjリーグの楽しさを多くの皆さんに伝えていこうと思っています。共に頑張りましょう!」

20140311145002

平野 甲斐(ひらの かい) 様

隠岐の島町出身

1987年8月16日生まれ プロサッカー選手 (タイ・プレミアリーグ所属)

隠岐の島町・西郷SCでサッカーを始め、サンフレッチェくにびき、立正大淞南高、びわこ成蹊スポーツ大学、を経て J2・カターレ富山に入団。

2012年シーズン終了後にタイ・プレミアリーグ『ブリーラムユナイテッド』へ移籍。 2013年タイ国史上初の4冠(プレミアリーグ、FAカップ、リーグカップ、コー・ロイヤルカップ)制覇に大きく貢献。

 

【コメント】

こんにちわ、スサノオマジックブースターのみなさん。 地元島根にプロスポーツチームがあることを、とても誇りに思います。 僕は現在海外のチームでプレーしていますが、子どもたちの笑顔は国籍に関係なく、とても美しいものです。プロスポーツ選手は数少ない子どもたちに夢を与えられる存在です。 隠岐の島の住民の皆さんも年に一回のスサノオマジックの試合を楽しみにしています。

島根に伝説を共に作っていきましょう。

がんばろう日本!がんばろう島根!!

520101022114922

浜田 真理子(はまだ まりこ) 様

島根県松江市在住。

歌手。

1998年1stアルバム『mariko』をリリース。

2002年より全国的にライブ活動をはじめる。

現在4枚のアルバムをリリースする。

ライブ活動のほか、映画音楽、テレビドラマ、CMなど多岐にわたって その歌声は広がっている。

 

【コメント】

「わたしたちの住む町にスサノオマジックがやってきた。 ありがとう。みんなで一つになって応援できるチームが身近にあるのは なんとうれしいことでしょう。ご活躍をたのしみにしています。」

20111125155404

ノグチアツシ (安来のおじ) 様

島根県安来市在住

シンガーソングライター

1990年頃からゲームやCMなどの音楽制作に携わるようになり、 2000年ラジオ番組に「安来のおじ」というキャラクターで出演し話題に。

安来のおじとしてオリジナルアルバムを2枚、ノグチアツシとして1枚リリース。 2つのキャラクターで山陰を中心にライブ活動を展開中。

 

【コメント】

「バスケットボールは僕にとって憧れのスポーツ!島根にチームができて嬉しいです。応援しています!」

20110201175846

ネゴシックス(ねごしっくす)様

島根県安来市出身

よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)に所属するピン芸人

2006年- 第27回ABCお笑い新人グランプリ 審査員特別賞 受賞

安来弁でしゃべり、スケッチブックに描いたおかしな絵・文章や小道具にツッコむネタを得意とする。手先が器用で、ネタに使う小道具は自作する。

自作の岡持ちを出前の人が間違えて持ち帰ってしまったことがあるほど。 バラエティ・ドラマなど多数のテレビ番組やCMに出演。

M-1グランプリ出場経験もあり。

2007年春より活動拠点を東京に移し、現在はルミネtheよしもとなどに出演中。

 

【コメント】

「どうもネゴシックスです!! 僕もバスケット部でした。 島根のバスケの強さを見せてください!応援で参戦させてごしない。」

20101223094422

錦織 圭(にしこり けい) 様

島根県松江市出身

プロテニスプレーヤー

2001年(小学6年)3つの全国大会で優勝

2003年(中学2年)アメリカフロリダ州のニックボロテリテニスアカデミーに留学

2007年秋にプロに転向 現在アメリカを拠点に世界転戦中

 

【コメント】

「スサノオマジックのみなさん こんにちは 僕は松江が大好きです。 スサノオマジックの活躍で、地元が元気になることを楽しみにしています。」

スポンサー一覧